【番外編 うどん 讃く】朝7時オープンのおいしいうどん屋”さんく”。福島でコスパ抜群の朝ごはん。

こんにちは、今回は大阪の記事になります。福島駅近くにあるうどん屋さん、「讃く」。「さんく」と呼びます。うどん屋さんって朝からオープンしている店がたまにありますが、ここも朝7時オープンとなっていて、出社前に朝食としてうどんが食べれる人気店。

東京早朝カフェ評価 (総合83点)

うどん 讃くとは

うどんの讃くを今回は紹介しますが、他に麺類の系列店があります。すべて福島周辺で読み方は「さんく」で統一されています。

まずは、蕎麦。「そば喜邐 山く」

そして、ラーメンは2店舗。「烈志笑魚油 麺香房 三く」 と 「別邸 三く 中華㐂蕎麦 萃」

どこも食べログの点数高いし、人気みたいですね!!気になる。

お店のホームページはないようで、フェイスブックページだけ見つけました。https://www.facebook.com/SankuSanku39/

うどん 讃くの場所

新福島駅が最も近いです。駅から徒歩3分ほど。浄正橋交差点をなにわ筋の通りを進み、五社神社の先を左に入ったところにあります。

うどん 讃くの外観


古民家風の外観で京都の町家を感じさせる外観です。黒の壁と白の提灯と暖簾がベストマッチ。その風貌からも味に対する自信が伺えます。

うどん 讃くの店内


店内入るとすぐ券売機があります。こちらで購入しましょう。


店内は落ち着いた内装で、カウンター席とテーブル席で構成されています。ライティングも抑えられていて居心地のいい空間がつくられています。

平日の朝の時間に行きましたが、ほとんどの人がお一人様のようでした。

うどん 讃くのメニュー

讃くの朝定食という朝専用のお得メニューがあります。おうどん(かけ温)、生たまご、冷やっこ、日替一品、ごはんがついて390円とお得です。今回は初来店ということもあって朝定食はやめて、うどんだけを注文することにしました。


「かけうどん+玉子の天ぷら+ちくわの天ぷら」520円
かけうどんが280円!!!なんというコスパ!!玉子とちくわの天ぷらもそれぞれ120円とお得です。


天ぷらは注文を受けてから揚げるので出来たてサクサクのおいしさ!!うどんも太麺で、食べごたえあり。まさに朝にぴったりの一品。


見た目でもわかるとおり、麺に香味麦芽が練り込まれています。茶色がかったうどんは初めて!!食感が独特で、出汁との相性も抜群です。いりこ出汁の塩気がたまりません。


青ネギと天かすと生姜が入れ放題です(青ネギはスプーン2杯まで)。

まとめ

福島はなかなか行く機会がないですが、また是非行きたいお店です。かけ以外のぶっかけ、釜揚げ、釜玉などのうどんもあるので試してみたいな〜!!朝からうどんは完全に有りですね。

ショップデータ

–番外編–
店名:うどん 讃く(さんく)
ホームページ:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27066859/
営業時間:
【月・水・木・金・土】7:00~10:00 11:00~15:30(L.O.) 18:00〜22:00
【日・祝】7:00~10:00 11:00~15:30(L.O.)
定休日:火曜日 、 日曜日の夜
住所:大阪府大阪市福島区福島2-8-3
電話番号:06-6455-6613
アクセス:JR東西線「新福島」駅(2番出口)から徒歩3分
JR大阪環状線「福島」駅から徒歩5分
座席数:19席(カウンター11席、4人掛けテーブル2卓)
※店舗情報は変更されている場合もございますので、予めご了承願います。
※情報の確認は、各店舗へご連絡願います。

東京早朝カフェ評価 (総合83点)
味(満点40)    :36
コスパ(満点20)  :19
サービス(満点10) :6
雰囲気(満点10)  :7
独創性(満点10)  :8
清潔感(満点10)  :7

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする