代官山で朝からクラフトビール♪スプリングバレーブルワリー東京 (SPRING VALLEY BREWERY TOKYO)で飲もう!!

代官山ログロード内にあるスプリングバレーブルワリー東京の紹介です。
クラフトビールを朝から飲める、ブルワリー併設のダイニングで、モーニングをおしゃれに楽しめます。
朝からビールという新しい文化を体験できるおすすめスポットです!!

東京早朝カフェ評価 (総合84点)

スプリングバレーブルワリーとは

1870年ウィリアム・コープランドによってビール醸造所、SPRING VALLEY BREWERYが横浜につくられました。
そのブルワリーの魂を引き継ぎ、これからの時代に向けた新たなビール文化を創造する情報発信地として、代官山ログロードに2015年にオープンしたお店です。

SPRING VALLEY BREWERYには6種類の定番ビールを年間を通して楽しむことができます!!
クラフトビールの種類
ただ、ビールだけでなく、カフェとしてのメニューも充実しております。
朝8時からビールが飲めるお店ってなかなかなかったので、新しいタイプですね!!ビール好きにはたまらない(^^)v

スプリングバレーブルワリーの場所

代官山駅より徒歩4分、恵比寿駅から徒歩8分、代官山ログロード内にあります。

ログロード代官山とはなんだ?どんな場所かというと、
ログロード代官山
かつて東横線があった線路敷地に作られた全長220mの商業施設で、コテージ風のショップが並び、花と緑が溢れる場所です。
・プロデュース 柴田 陽子
・建築デザイン 大堀 伸
・基本計画 関口 正人
・ランドスケープ 齊藤 太一
が携わっています。

スプリングバレーブルワリーの外観

スプリングバレーブルワリー外観
黒を基調としたスタイリッシュな外観で、黒が印象を引き締めています。

スプリングバレーブルワリーの店内

店内に入ると、すごく明るくはきはきとした店員さんが案内してくれます。とてもフレンドリーで好印象!!
おしゃれな店内
広々とした店内で、どこか工場に入ったかのような印象を受けます。

ビールの醸造タンク
ビールの醸造タンクも設置されていて、まさにビール工場!!

席数も多く、一階、二階、テラス席もあり、ゆったりと会話を楽しめるスペースがあります。

スプリングバレーブルワリーのメニュー

モーニングメニューも充実しています。(Morningの提供は8時から11時)
例えば、ミネストローネスープ、パンケーキ、アサイーヨーグルト、オープンサンドなど多岐に渡るメニューが。

バターミルクパンケーキ
「バターミルクパンケーキ」1,200円

バターと生クリーム、たっぷりのメープルシロップが相性抜群!
バターミルクパンケーキにメープルシロップ
柔らかくて、風味のよいパンケーキです。

モーニングブレッド
「モーニングブレッド」400円
(パン デュミかクロワッサン、ビール酵母パンの3つから一つを選べます)
パンデュミは素朴でシンプルな味のトースト。オーガニックの全粒粉と国産酵母の小麦を使っているそうです。
バターとの相性が抜群。ルバーブジャムは甘酸っぱくて、強めの味で好みは分かれるかも。

ルバーブって、私は初めて聞いたんですが、欧米では古くから栽培され食用とされていた野菜の一種のようです。日本では最近、自然食品などを扱う店で取り扱われるようになったようですね。

スプリングバレーブルワリーのドリンク

アイスコーヒー
「アイスコーヒー」セット価格で300円

ショップデータ

–朝カフェNo.078–
店名:スプリングバレーブルワリー東京 (SPRING VALLEY BREWERY TOKYO)
ホームページ:店舗のページへ
営業時間: [月~土]8:00~24:00(L.O.22:30)
[日・祝]8:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:無休
住所:東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山
電話番号:03-6416-4975
アクセス:代官山駅徒歩4分 恵比寿駅徒歩8分
座席数:215席
※店舗情報は変更されている場合もございますので、予めご了承願います。
※情報の確認は、各店舗へご連絡願います。

東京早朝カフェ評価 (総合84点)
味(満点40)    :33
コスパ(満点20)  :15
サービス(満点10) :9
雰囲気(満点10)  :9
独創性(満点10)  :9
清潔感(満点10)  :9

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする