[番外編]韓国ソウルの絶品朝ごはんを紹介♪おしゃれカフェがいっぱいです♪

9月下旬に韓国旅行に行ってきました。昨年、番外編で台湾の朝ごはんを紹介してからおよそ1年ぶりの海外!!やっぱり海外に行くと新しい食文化に触れられるので楽しい〜!!!今回は、飲んで食べての旅でちょっと朝カフェ取材を怠けておりました。よって、あんまり写真がないですが、おいしかったお粥の店とカフェを紹介したいと思います。

韓国とは

日本からおよそ3時間でいける人気の観光スポット、首都はソウルで人口は約5,000万人。
お金の単位はウォン。10,000ウォンが日本円で1,000円ぐらい。1/10にして見るとOKです。

今回は仁川空港に降り立ちました。仁川空港からは高速の電車が走っています。電車やタクシーなどの交通費が日本に比べてだいぶ安いのでうれしい限り。


南大門のマーケットも盛況で路面店が多く並び、なんでもあります!!客引きも多いし、日本語も飛び交っています。おもしろい街だな〜。

朝ごはんスポット 味加本


明洞にあるお粥の名店、味加本(みかぼん)。明洞はお粥の激戦区ですが、その中でもダントツで行列をつくるこちらのお店。平日の朝8時に行きましたが、9時近くになるとかなり長い行列になっていました。早めの来店をおすすめします。

店内はカフェのような雰囲気で爽やかな朝日が差し込みます。


松茸とあわびのお粥 18,000ウォン
松茸とあわびとか豪華すぎる〜!!!香りがめちゃくちゃよくて、味も濃厚♪夜は焼肉いっぱい食べるから、朝はこういったさっぱりしたお粥がおなかに優しすぎます。


営業時間:8:00~22:00
休:旧正月・秋夕(チュソク)の当日のみ
アクセス:地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 6番出口 徒歩5分
地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック、Euljiro1(il)-ga)駅 6番出口 徒歩8分

韓国に来たら訪れたいカフェ Cafe de paris


フォトジェニックな写真が撮れるフルーツパフェの人気店、Cafe de paris 明洞店に行って来ました。オープンが11時と朝ではないのですが、めっちゃテンション上がったのでブログに書きたいと思います。

高さ20~30cmもある巨大なパフェが一年中楽しめます。マンゴーボンボンやイチゴボンボンと言われるパフェは、フルーツ山盛りで、生クリームもたっぷり。フルーツは毎朝韓国果物市場から厳選して仕入れているそうです。


マンゴーボンボン、マスカットボンボン、チョコレートのボンボン(すいません名前不明です)
の3つをチョイス♪うまーい!!!!友達とシェアしましたがあっという間になくなりました。

明洞店のほかにも、カロスキル店もあります。


営業時間:11:00~24:00
休:年中無休
アクセス:地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 8番出口 徒歩2分

まとめ

韓国ソウルははじめていきましたが、朝からオープンしているカフェがめちゃくちゃ多いです。チェーン店なのかの区別もつかない状態でしたが、どこのカフェもおしゃれで雰囲気めちゃくちゃいい。次回は本気取材で上陸したいですね!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする