銅板で焼き上げる分厚いホットケーキがいただける喫茶店!森下にある小野珈琲で下町の朝を過ごす。

小野珈琲は銅板で焼き上げる分厚いホットケーキとこだわりの珈琲が楽しめる喫茶店です。下町の雰囲気が残る森下駅近くにある名店です。

東京早朝カフェ評価 (総合81点)

小野珈琲とは

銅板でホットケーキを焼き続ける老舗の喫茶店です。
分厚いホットケーキで人気が出て、いろいろなテレビや雑誌などで取り上げられています。

小野珈琲の場所

都営新宿線と都営大江戸線がある森下駅から徒歩1分。新大橋通りに面してお店があります。

小野珈琲の外観


下町の喫茶店といった外観です。看板が日本っぽくていいですね、味があります。
入り口には張り紙でこう書かれています。
「銅板で焼き続けて36年、小野珈琲のホットケーキ」
歴史があるんですね、36年はすごい!!この下町風の張り紙がまた好きです。

小野珈琲の店内


店内はテーブル席が35席。席と席と間はかなり狭めです。

土曜日の9時過ぎに訪れましたが、ほぼ店内は満席。
地元のおじさんおばさんが訪れているんだろーなって感じでほっこりしました。

小野珈琲のメニュー


モーニングメニューがいろいろとあります。


「ハムチーズトーストセット」590円 珈琲・紅茶付き
パンとチーズのハーモニーがたまらない♪The喫茶店の味ですね。トーストもサクッと香ばしくおいしい!


「スクランブルエッグトーストセット」650円 珈琲・紅茶付き
スクランブルエッグの上に卵が乗ってて、ハムも添えられています、こういう朝食いいな~
※写真のサラダは付いていません。ミニサラダは80円で注文しました。

単品で以下を追加注文しました。
「ホットケーキ1枚」270円
まず驚いたのは値段!!1枚270円は破格ですね。長い間銅板で焼き続けた歴史あるホットケーキです。


うわー分厚い!!かなりの分厚さです。
そしてフォークを入れた瞬間に驚きました!!固い!!
ふっくらやわらかいのが定番の中でこの固さはすごい♪

一口食べるとそのみっちりと詰まった生地の虜になります。
きめ細かい生地は噛めば噛むほど口中においしさが広がります。

そのまま食べてもおいしいですし、シロップやバター、生クリームをつけてもいい感じ♪

小野珈琲のドリンク


セットのブレンドコーヒーです。
マスターこだわりのコーヒーで、すごくおいしかったです♪

ショップデータ

–朝カフェNo.094–
店名:小野珈琲 (小野珈琲)
食べログ: https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13074345/
営業時間:[月~土]7:30~20:30(LO20:00)
[日祝]7:30~19:30(LO19:00)
定休日:不定休
住所:東京都江東区森下2-17-5
電話番号:03-3634-0586
アクセス:都営新宿線「森下」(交差点側)上がってすぐ(約1分)
座席数:35席
※店舗情報は変更されている場合もございますので、予めご了承願います。
※情報の確認は、各店舗へご連絡願います。

東京早朝カフェ評価 (総合81点)
味(満点40)    :33
コスパ(満点20)  :19
サービス(満点10) :8
雰囲気(満点10)  :6
独創性(満点10)  :7
清潔感(満点10)  :8

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする