日本で1番おいしいパンケーキはここかも!!表参道のCLINTON ST. BAKING COMPANY クリントン ストリート ベイキング カンパニーがすごい。

※2014年4月23日に公開した記事ですが、内容を修正・追記して2017年3月23日に再度公開しました。

表参道 CLINTON ST. BAKING COMPANY クリントン ストリート ベイキング カンパニーの紹介です。パンケーキをいろいろ食べ歩いていますが、このお店の味は東京で1、2を争うおいしさです。芸能人もお忍びで訪れる表参道の名店にいってみよう♪

東京早朝カフェ評価 (総合91点)

CLINTON ST. BAKING COMPANYとは

2001年4月、ニール・クレインバーグと妻のディディ・ラーマンがクリントン ストリート ベイキング カンパニーをニューヨークにオープンし、日本が2号店になります。ニールのブルーベリー・パンケーキはニューヨークマガジン誌で二度も最高の評価を得ており、ニューヨークのNo.1パンケーキと言われているそうです。

これは、期待大!!
ちなみに私が訪れた際は某有名俳優が奥様と朝カフェを楽しんでおられました。さすが表参道♪

CLINTON ST. BAKING COMPANYの場所

場所は表参道駅B1出口から徒歩6分。骨董通り沿いにあります。道を挟んで反対側にスターバックスコーヒーがあります。

CLINTON ST. BAKING COMPANYの外観


外観はシンプルな白と緑をメインカラーに据えていて、落ち着いた雰囲気。


春や初夏などは外扉がフルオープンとなり、オープンテラスのような雰囲気になります。表参道を歩くおしゃれな人たちを眺めながらゆったりした時間を過ごせます。


入り口近くの外壁にはビビッドなレッドカラーが使われています。

CLINTON ST. BAKING COMPANYの店内

店内は1階と2階に席があります。朝は基本的には1階のみに案内されるようです。

店内に飾られた大きな黒板がオシャレ!ここにいろんな情報を記載しているようです。


店内は木材の家具でまとめられています。シンプルで飽きのこないデザインで好感がもてます。

CLINTON ST. BAKING COMPANYのメニュー


「パンケーキwithメープルバター 1,600円」

ブルーベリー/バナナとクルミ/チョコレートの3種類から選べますが、今回はブルーベリーにしました(^.^)


ふわふわしてるんですが、ちょっとさくさく感もあって、美味しい!!生地がほんのり甘くて絶品です。温かいメープルバターが添えられていて、これも美味しい!メープルシロップにバターを溶かしている!


3枚重ねで生地にもブルーベリーが!

CLINTON ST. BAKING COMPANYのドリンク


カフェラテはラテアートつき!!

CLINTON ST. BAKING COMPANYのアイテム


レジ横には焼きたてのマフィンがあり、これは買いたくなる!めちゃくちゃうまそうです。

ショップデータ

–朝カフェNo.020–
店名: クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー (CLINTON ST. BAKING COMPANY & RESTAURANT)
ホームページ:
営業時間:8:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:不定休
住所:東京都港区南青山5-17-1 YHT南青山ビル 1,2F
電話番号:03-6450-5944
アクセス:東京メトロ「表参道駅」B1出口から徒歩6分。
※店舗情報は変更されている場合もございますので、予めご了承願います。
※情報の確認は、各店舗へご連絡願います。

東京早朝カフェ評価 (総合91点)
味(満点40)    :38
コスパ(満点20)  :17
サービス(満点10) :8
雰囲気(満点10)  :8
独創性(満点10)  :10
清潔感(満点10)  :10

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする