東京駅構内で地中海リゾート気分♪MAISON DE LOBROSで朝食を楽しもう!!

東京駅構内にあるMAISON DE LOBROSの紹介です。
オープンは7時、リゾート風な内装でリッチな気分で朝を過ごせる場所です。八重洲地下とすごく立地がいいですが、朝から800円のセットを食べる人はそれほどいないのか?人は少ない印象でした。是非、ゆったりとした朝時間を過ごしたい方にはオススメです\(^o^)/

東京早朝カフェ評価 (総合65点)

MAISON DE LOBROSとは


MAISON DE LOBROSは地中海のリゾートホテルをイメージした空間でLOBROSこだわりの「食」を楽しめる東京駅リゾートホテルレストランです。

MAISON DE LOBROSの場所

東京駅八重洲地下中央口改札を出て直進、グランルーフフロントにあります。

MAISON DE LOBROSの外観

MAISON DE LOBROSの外観
八重洲の地下にあるので、人通りもすごく多い場所にあります。木をたくさん利用さいたリゾート風の外観です。

MAISON DE LOBROSの店内

MAISON DE LOBROSの店内
地中海のリゾートホテルに行ったに行ったことはありませんが、内装が豪華なことは確かです。すごくリッチな気分で朝を過ごせます。

MAISON DE LOBROSのメニュー

MAISON DE LOBROSのメニュー

今日のチョイスは
「モーニングセット」800円
パンバスケット/サラダ/1ドリンク

追加メニューとして、+300円でスクランブルエッグ&ソーセージを付けることも可能です。

MAISON DE LOBROSのパン
ホテルのパンだけあって、すごく美味しい!!シンプルで深い味わいで大好きな味です。

ランチはビュッフェをやっているようなので、是非一度来てみたいですね。

ショップデータ

–朝カフェNo.050–
店名:MAISON DE LOBROS
ホームページ:店舗WEBページへ
営業時間:[モーニング]7:00~10:30
[ランチ]11:00~17:00
[ディナー]17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日:不定休
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 グランルーフ フロント
電話番号:03-5220-5518
アクセス:JR東京駅「八重洲地下中央改札」より直進1分
座席数:74席
※店舗情報は変更されている場合もございますので、予めご了承願います。
※情報の確認は、各店舗へご連絡願います。

東京早朝カフェ評価 (総合65点)
味(満点40)    :29
コスパ(満点20)  :8
サービス(満点10) :6
雰囲気(満点10)  :8
独創性(満点10)  :5
清潔感(満点10)  :9

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする