【番外編】インスタ映え必須の広尾のカフェCANVAS TOKYOへ行って来た

広尾にあるおしゃれすぎるカフェCANVAS TOKYOへ行って来ました。朝10時開店なので、番外編とさせていただきます。訪れたのは、祝日の朝10時、一番乗りで来店しました。今回は、このインスタ映えしまくるカフェを紹介していきます。

東京早朝カフェ評価 (総合85点)

CANVAS TOKYOとは

nicoドーナッツと呼ばれるおいしいドーナッツとバリスタが淹れる最高のコーヒー「MARK ESPRESSO」が楽しめるお店。インスタ女子たちがこぞって訪れるお店で、店内のドーナッツやカフェ、内装にいたるまでどれもこだわり抜かれたものが揃っています。あの空間に行くと、写真が撮りたくなること必須です。

CANVAS TOKYOの場所

日比谷線広尾駅から徒歩4分ほど。恵比寿駅方面へ歩いて行く途中の広尾散歩通りの中にあります。

CANVAS TOKYOの外観


白を基調としたオシャレな外観が特徴的。ちょっと海外のコーヒースタンドのような雰囲気を漂わせています。


平日はここでおしゃれな方がコーヒーを買っている姿がイメージできます。広尾の空気感にベストマッチ!!!

CANVAS TOKYOの店内


1Fに若い女性の店員さんがおり、店内かテイクアウトか聞いてくれます。
この日は10時ちょうどに行きましたが、まだドーナッツが並んでおらずちょっと選びづらかったですが、メニュー表からチョイス。


2Fまで階段で上がると、小さいながらもおしゃれなカウンター席が並びます。手作り感満載のテーブルいい感じ。一番奥の床がガラス張りになっていて、おもしろい。(乗らないように!!)


席と席の間隔は近く、イスの背もたれもないので、ゆったりカフェというよりさくっとカフェという時に使うといいですね。


ひとつひとつのアイテムがすごくおしゃれです。たくさんの女性が訪れるお店で、みなさんカシャカシャ写真を撮っていました。ここ、インスタ映えが狙いやすいと思います!

CANVAS TOKYOのメニュー


帰り際に見ると、ドーナッツがいっぱいに!!どれもめちゃくちゃおいしそう〜!!!


「紫いもミルキー」240円(写真左)
「チョコクランチ」250円(写真右)
ドーナッツは西麻布にある「nicoドーナッツ」から仕入れています。体に優しい素材にこだわってつくられたドーナッツは、素材の味がシンプルに生かされていて、とても食べやすく飽きのこない味です。全種類制覇したい!!

「グリルド・クロワッサン」680円

チーズがたっぷり入っていて、クロワッサン生地との相性が抜群♫ドーナッツ以外のメニューとして、バーガーやサラダなどもあるのでいろいろ注文してみたいですね。

CANVAS TOKYOのドリンク


フラットホワイト(600円)とカフェラテ(580円)をチョイス。紙カップのデザインがおしゃれですよね、スリーブのキャラクターがいろいろあっておもしろいです。


これをインスタに上げました。インスタ映えできる写真がどこからでも撮れます。

まとめ

今回は、広尾にあるカフェ、CANVAS TOKYOを紹介させていただきました。おしゃれな時間を過ごせる最高のカフェだなと思います。女性客が本当に多いお店で、かわいい写真を撮ってインスタにあげたい人には特におすすめ。ドリンクの上にドーナッツを載せる写真が流行っているそうです(やるの忘れた)。いろんな種類のドーナッツがあるので、またぜひ訪れたいと思います。

ショップデータ

–番外編–
店名:CANVAS TOKYO (キャンバス トウキョウ)
ホームページ:
http://www.canvas-tokyo.com/
営業時間:10:00~19:30(L.O.19:15)
定休日:無休
住所:東京都渋谷区広尾5-19-6
電話番号:03-6432-5700
アクセス:東京メトロ日比谷線 広尾駅2番出口徒歩4分
座席数:16席
※店舗情報は変更されている場合もございますので、予めご了承願います。
※情報の確認は、各店舗へご連絡願います。

東京早朝カフェ評価 (総合85点)
味(満点40)    :35
コスパ(満点20)  :16
サービス(満点10) :7
雰囲気(満点10)  :9
独創性(満点10)  :9
清潔感(満点10)  :9

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする