世界の絶品サンドイッチがある赤坂のThe Earl Tokyo (ジアールトーキョー)で朝食♪

世界各国のサンドイッチが食べれると噂のThe Earl Tokyoにお邪魔しました。平日は朝6:00オープンと朝カフェにもぴったりなこのお店。種類豊富なサンドイッチに目移りしまくりました。
東京早朝カフェ評価 (総合75点)

The Earl Tokyo とは

世界最高級のパン、具、ペースト類を使ったこだわりのサンドイッチ専門店です。マルコム・マーズとレニー・ハートが手を組んでつくったお店だそうです。

いつかティファニーで朝食をの第6巻にも登場します!!
いつかティファニーで朝食を 6巻 (バンチコミックス)

The Earl Tokyo の場所

赤坂駅もしくは六本木一丁目から徒歩6分程度の場所に位置します。車も通れる小道沿いにあります。
The Earl Tokyoメニュー
店の外にはわかりやすいメニュー看板があります。

The Earl Tokyo の外観

The Earl Tokyo外観
川本ビルの1Fに位置していて、店内が見渡せるガラス張りの外観。店内の様子がよく見えます。

The Earl Tokyo の店内

The Earl Tokyo店内
店内に入ると外国の方がお出迎え。とても気さくな方でした。明るい店内で、どこか異国情緒を感じさせます。

The Earl Tokyo店内
店内は基本的にテーブル席。土曜日の9:30に訪問しましたがお客さんは私たちのみでした。

The Earl Tokyo店内
入り口付近にちょこんと小さなソファがあります。

The Earl Tokyo のメニュー

The Earl Tokyoメニュー
表にメインメニューがあり、種類めっちゃあります!!どれもおいしそうで迷うこと間違いなし。メニューの裏面にはサイドメニューがあります。
朝食のメニューはないようなので、朝としてはちょっと高めかもしれませんね。

The Earl Tokyoサンドイッチ


「ガバナー 1,250円」
今回はガバナーをチョイス。マリネされたローストビーフ、トマト、レタスとイングリッシュマスタードドレッシングが入っています。パンは固めで歯ごたえがあり、しっかりとしています。中身も新鮮でパンとの相性が抜群!!イングリッシュマスタードドレッシングがおいしい♪


パンプキン&カレーのスープ 350円」
これは食べたことのない味。うん、おもしろい味。カレーとパンプキンは新しいですね。ちょっとだけピリ辛。


「Banana blondie 400円」
バナナ、ホワイトチョコレート、トフィーウォルナッツが入ったケーキです。これおいしい!!!めちゃくちゃ甘いけどかなり好きな味。

The Earl Tokyo のドリンク

ドリンクメニューが衝撃!!!コーヒーはないんですね。アメリカンジャンキーなソフトドリンク中心です。しかも缶で提供されます!!新しい。

「コカコーラゼロ、ジンジャーエール 各250円」

まとめ

The Earl Tokyoですが、平日は6:00からオープンしているので朝カフェにはぴったりですね。時間によっては混み合うようなので、早めの時間がおすすめです。外国人の方が多く訪れるようなのでちょっと海外の雰囲気を味わえますし、サンドイッチも種類豊富で、是非また訪れたいと思います。

ショップデータ

–朝カフェNo.089–
店名:The Earl Tokyo (ジアールトーキョー)
ホームページ:http://www.thearl.com/index.html
営業時間:[月~金] 6:00~16:00
[土・日] 9:30~14:00
定休日:祝日
住所:東京都港区赤坂2-21-1 川本ビル1F
電話番号:03-3505-0312
アクセス:赤坂駅または六本木一丁目駅から徒歩6分
座席数:15席程度
※店舗情報は変更されている場合もございますので、予めご了承願います。
※情報の確認は、各店舗へご連絡願います。

東京早朝カフェ評価 (総合75点)
味(満点40)    :34
コスパ(満点20)  :12
サービス(満点10) :7
雰囲気(満点10)  :5
独創性(満点10)  :9
清潔感(満点10)  :8

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする