【15℃】代々木八幡の総合飲料店。こだわりの朝食が食べれる人気店へ行ってきた。

代々木八幡にあるおしゃれカフェ15℃に行ってきました。朝7時オープンですが、今回は8時に来店。ぎりぎり並ばずに入店できました。日曜朝からとてもにぎわいのあるお店です。メニューも多彩で、こだわりの料理の数々が最高の朝を約束してくれます。
東京早朝カフェ評価 (総合85点)

15℃とは

15℃ってすごい店名ですよね。これは地球の平均気温を意味していて、「世界はひとつ」であることを表しているそうです。
15℃を運営するのは、ウルトラキッチン株式会社。杉窪章匡さんが代表です。有名なベーカリーである365日をはじめとしたカフェの運営やプロデュースなどを行っています。

15℃の場所

代々木八幡駅または代々木公園駅からほど近い場所にあります。代々木八幡駅の場合は南口、代々木公園駅の場合は1番出口(八幡口)を利用しましょう。ちょっと小道を歩くので迷っちゃう人もいるかもしれませんが、駅からは1〜2分で着きます。

15℃の外観


シンプルかつ洗練されたおしゃれな外観。大きな木の扉が印象的。ガラス張りになっていて、店内の賑わいを外からでも感じることができます。

15℃の店内


店内入ると左側がイートインスペース、まっすぐいったところがテイクアウトのコーナーになっています。


全部で20席と小ぶりで、カウンター席とテーブル席があります。テーブル席は相席になることが多いようです。
テイクアウトのコーナーには、パンやケーキが並べられています。どれもめちゃくちゃ美味しそう。

15℃のメニュー


こちらがメニュー表。朝から多彩なメニューがあって迷います。今回は友人と行ったので以下の2品をチョイスしました。


「365日ごはん」1050円+税
季節のごはん、味噌汁、目玉焼き、グリーンサラダ、季節のやさい、えらべるおかず(ベーコンをチョイス)、ドリンクがセットになります。
種類豊富で朝からリッチな気分になりますね。家で食べられる豪華な朝食って感じです。野菜がたっぷり入っているのですごいヘルシー。季節のやさいには、ごぼうのペースト、人参のマリネが添えられていました。


目玉焼きとベーコンはいい組み合わせ。朝の香りがします。大分県産の有機卵で、焼き方もちょうどいい半熟!!!


「365日パン」1050円+税
3種類のトースト、季節のスープ、目玉焼き、グリーンサラダ、季節のやさい、えらべるおかず(スモークサーモンをチョイス)、ドリンクがセットになります。
ごはんの派でもパン派でもどちらでも対応いただけるのはうれしいですね。サーモンはマスタードソースが絶品でした。


トーストは焼きたてが準備されるます。風味と甘みがしっかりあって、食べやすい。

15℃のドリンク


セットのドリンクです。コーヒー(アメリカーノ)とカフェラテ(+150円で注文可能)です。
朝はカフェラテ派です。しっかり濃い目のエスプレッソで、好きな味でした。

まとめ

今回は代々木八幡駅近くにある総合飲料店、15℃を紹介させていただきました。朝の時間を充実させたい人にはぴったりなカフェです。8時以降になると混み合ってくるので、週末は早めの時間に訪れることをおすすめします。今回注文したメニュー以外も気になるので、また行ってみたいと思います。

ショップデータ

–朝カフェNo.110–
店名:15℃ (ジュウゴド)
ホームページ:http://ultrakitchen.jp/projects/
営業時間: 7:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:無休
住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-2-8
電話番号: 03-6407-0942
アクセス: 代々木八幡駅、代々木公園駅徒歩2分
座席数:20席
※店舗情報は変更されている場合もございますので、予めご了承願います。
※情報の確認は、各店舗へご連絡願います。

東京早朝カフェ評価 (総合85点)
味(満点40)    :34
コスパ(満点20)  :16
サービス(満点10) :8
雰囲気(満点10)  :9
独創性(満点10)  :8
清潔感(満点10)  :10

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする